あなたはログインしていません。  ログインはこちら  /  会員登録(無料)はこちら

よくある質問トップ ›› DigiBookBrowser(デジブックブラウザ)
1.デジブックブラウザのフォトライブラリに、写真が重複するのはなぜですか?
フォトライブラリに表示される写真は、パソコン内(マイドキュメント、マイピクチャ、デスクトップなど)に保存されている写真です。
同じ写真が複数表示されるということは、パソコン内の複数の場所(フォルダ)に、写真が重複して保存されていると考えられます。
フォトライブラリ上で写真を削除すると、パソコン内のフォルダからファイルが削除されますのでご注意ください。
なお、カレンダー上に表示したくない写真は、フォルダ単位で非表示にすることも可能です。詳しい設定方法は、デジブックガイドをご参照ください。
ページトップへ
2.フォトライブラリに使用期限はありますか?
デジブックブラウザには、使用期限はございません。ずっと無料でご使用いただけます。
ページトップへ
3.フォトライブラリ上で、写真の右上にカギのマークが表示されます。
一般的にCD-Rなどに保存されているファイルは、削除や編集が行えない「読み取り専用」となっております。 フォトライブラリでは、「読み取り専用」ファイルを見分けやすくするために、カギマークの目印を付けておりますが、デジブックの作成には支障はございませんのでご安心ください。
ページトップへ
4.『デジブックブラウザ』を起動したときに警告が出た場合、どうすればいいですか?
パソコンにインストールされているセキュリティソフトまたはインターネットエクスプローラが、 下記の警告メッセージを表示した場合、「許可する」を選択してください。

「Webサイトで、このプログラムを使って Webコンテンツを開こうとしています」
「DigiBookBrowser.exeがインターネットに接続しようとしています。通信を許可しますか?」

※「遮断する」を選択した場合は、デジブックブラウザが起動しなくなることがございます。
ページトップへ
5.デジブックブラウザを起動すると、「エラーが発生しました」と表示されます。
セキュリティソフトを起動して、パーソナルファイアウォールの「例外設定」に下記プログラムを指定してください。

C:\Program Files\TriWorks\DigiBookBrowser\DigiBookBrowser(.exe)

セキュリティソフトごとの詳細画面は下記をご覧ください。(※印刷できます)

上記画面をご覧になるには、ソフトウェア「アドビリーダー」(無償)が必要です。
「アドビリーダー」はAdobe社が無償で提供するソフトウェアです。→アドビリーダーのダウンロードはこちら



なお、パーソナルファイアウォール設定画面を開いたときに、既に DigiBookBrowser(.exe) が設定済みの場合は、
一旦削除してから、改めて設定し直すことで解決する場合があります。
上記以外のセキュリティソフトをご使用の場合は、開発元メーカーへ『ファイアウォールの例外設定にアプリケーションを
登録する方法』をご照会ください。

ページトップへ
6.デジブックブラウザの終了時に、 アプリケーションエラー が発生します。
エラー『「0x09e983d0」の命令が"0x09e983d0"のメモリを参照しました。メモリがreadになることはできませんでした。
プログラムを終了するにはOKをクリックしてください。』が発生する場合は、以下をお試しください。
  • FlashPlayerをインストールし直してください。

    (※Flash Playerの再インストール方法は、こちらをご参照ください。)

  • 使用していない常駐ソフトを、タスクトレイから終了してください。
  • 「Googleツールバー」や「Yahoo!ツールバー」などを複数インストールしている場合は、「スタート」-「コントロールパネル」-「プログラムの追加と削除」から削除してみてください。
ページトップへ
7.NEC製パソコンでデジブックブラウザをアップデートするときの注意について教えてください。
NEC製パソコン(10年春モデル/夏モデル)でデジブックブラウザ ver.1.5.1.3以降にアップデートすると、「ソフトインストーラ」からアンインストールができなくなります。
アンインストールを行う場合は、[コントロールパネル]-[プログラムと機能]から行ってください。
ページトップへ

今週のピカイチ作品

今週のピカイチ作品

そうだ名刺、作ろう。

名曲デジブック

旬撮スポット

デジブック専用ソフト「デジブックブラウザ」

カテゴリーの一覧

人気作品の一覧