あなたはログインしていません。  ログインはこちら  /  会員登録(無料)はこちら

夏のデジブックコンテスト2015 グランプリ決定!

結果発表

グランプリ LIFEBOOK AHシリーズ(ハイスペック) 15.6型ワイド

海からのメッセージ豊穣の海への軌跡

作者ニポポさん

二度も選んで頂いて、予想もしない出来事に舞い上がってます。海とそこで働く人たちの姿に魅せられ、遠い海まで良く出かけますが、今回「軌跡」のテーマを早い時期に発表して頂き、資源を大切に育て護り、そして得ることが出来るようになった豊穣の海を表現したいと考え、撮影を繰り返しました。このような賞を頂けたことはこの上ない喜びですし、これからの励みになります。ありがとうございました。

審査員より
  • 重金 一正

    重金 一正プロカメラマン

    一瞬の撮影機会を的確な構図で捉え、海を大きく偉大に表現しています。臨場感溢れるデジブックに仕上がりましたね。46枚もの大作にも関わらず、枚数の多さを感じないほど魅入りました。

  • 前田 知香

    前田 知香アーティスト

    波打つようにゆったりと演奏されるセンチメンタルな旋律にのり、「海からのメッセージ」が心に響きます。BGMの曲調とストーリの展開が同調して、デジブックを見た時の感動が倍増しました!

  • 東 哲

    東 哲WEBマネージャー

    画面中央に配置された太字の文字がとても読みやすい!テーマ「ムービー ベーシックB」ならではの効果的な演出ですね。力強いメッセージに負けない大迫力の映像は圧巻でした。

  • 青木 淳一

    青木 淳一ライター

    起承転結に忠実な構成や効果的な倒置法の使用など、安定感のある文章を高く評価しました。題名は「海からの手紙」くらいの軽さでいいと思います。漁師を語り手にする手法もありそうですね。

準グランプリ ハクバ GW-ADVANCE PEAK25 バックパック

古都鎌倉の秋/心模様いにしえの都 晩秋の鎌倉を訪ねて…

作者yukinochanさん

今年は秋らしい写真が撮れず締切直前までエントリーを諦めていましたが、思い入れのある鎌倉作品で選んで頂けたことが何よりうれしいです。昨秋に続いてこんな下手の横好き写真でも纏め方次第で上位入賞できることが実証できたことは自分自身の励みにもなりますし、広場の皆さんの励みにもなれば何よりです。この度は準GPに選んで頂きありがとうございました。また次も頑張ります^^

審査員より
北条時宗の辿った「軌跡」を綴ることで趣ある円角寺に一層の味わいを与えています。奥ゆかしさが引き出された紅葉の表情は、たった1日で撮られたとは思えないほど豊か。昨年の覇者yukinochanさんなら、写真と文章を絞り込んでも同じだけの感動を与えられるはず。

ベルボン賞 ウルトラ553ミニ

作品

Autumn

- 散歩道より小さな軌跡 -

作者415.aさん

選評
まるで童話の世界をそのまま形にしたような、可愛らしいデジブックですね。あえて句読点をつかわない詩的な文と透明感のある画が、とてもよくマッチしています。せっかくのユニークな物語なので、構図をカイムくんの視線に統一するなどして作り込んでみては。

エレコム賞 Bluetoothステレオスピーカー

  • 作品

    滝に見る 秋への軌跡

    今 話題の 滝を巡って

    作者写楽道007さん

    選評
    緑葉を画像加工で紅葉させるアイディアがとても斬新!課題テーマ「軌跡」に対する写楽堂007さんのストイックさが伝わりました。
  • 作品

    色葉に綴る

    My Photo Life

    作者setsugekkaさん

    選評
    デジブックへの想いを綴った文章が郷愁を誘います。2枚の写真に規則的な関係があると、コラージュの演出効果が増すでしょう。
  • 作者まんなかなんかさん

    選評
    写真が映えるデジブックの見せ方が上手い!独特の世界観を文章やレイアウトに反映し、紅葉写真をアートに昇華させています。

浅沼商会賞 Etshaim ストラップ M-7540 TAN

  • 作品

    秋の終わりに

    それぞれの軌跡

    作者ミューズさん

    選評
    淡い色調でまとめられた秋景が美しい。メリーゴーランドが描く光跡を撮った目のつけどころに、センスのよさが表れています。
  • 作品

    With You

    君と歩いた青春

    作者有ちゃんさん

    選評
    あたたかい色合いでシーンを統一し、作品の世界観を確立しています。懐かしい追憶の物語に、写真を撮る誰もが共感するはず。
  • 作品

    人生の時計

    浮世は 夢の如し

    作者マドンナさん

    選評
    四季を通して人生の軌跡を描く構成は発想力に富むマドンナさんならでは。文章の配置など、作品の隅々に鑑賞者への配慮を感じます。

総評~審査を終えて~

東:みなさん、お疲れさまでした。今回のコンテストテーマは「軌跡」でしたが、少し難しかったでしょうか。

青木:そうですね。どんな「軌跡」を描くか、構想の段階から悩まれた方が多いのでは。

重金:デジブックの制作過程で「軌跡」というテーマにまとめあげにくかったのではないでしょうか。ただ、難しい課題とストイックに向き合った上位作品にはこれまでに見たことのないアイディアが溢れていましたね。『滝に見る 秋への軌跡』のように、積極的に画像加工を行う斬新な演出も見られました。

東:創意工夫を凝らした作品が揃うなか、『海からのメッセージ』はダントツの1位でした!作者ニポポさんはこれで2度目のグランプリ受賞ですが、彼を王者たらしめている理由は、何でしょうか。

青木:ポエムやエッセイ風の作品が多い中、形としてはポエム的ながらも内容はドキュメンタリー、という作風が目を引きました。コンテンツとしても完成度が高い。普段から、海を取り巻く環境に関心を持って撮り続けている作者ならではの視点、伝達力によるものでしょう。

前田:BGMとスライドが終わるタイミングを一致させるだけでなく、曲調の緩急にも気を配られています。曲の中で最も盛り上がる部分と物語の山場を揃えるためには細かい微調整が必要ですが、同調すればデジブックを見た時の感動は倍増します!

重金:決定的瞬間を捉えそれをテーマに合った軸を立て、魅了されるデジブックとして仕上げた結果ではないでしょうか。そしてその裏には撮影者ならではのそれぞれの「心」があると思いますよ。

東:どちらも今回のコンテストに限らず、さまざまな課題テーマに応用できそうですね。詳しくはグランプリインタビューでご本人に教えてもらいましょう!続きは後輩の用品がお伝えします。

用品:はい。行ってきます!

東:たのんだよ。お楽しみに♪

今週のピカイチ作品

今週のピカイチ作品

そうだ名刺、作ろう。

名曲デジブック

旬撮スポット

デジブック専用ソフト「デジブックブラウザ」

カテゴリーの一覧

人気作品の一覧