あなたはログインしていません。  ログインはこちら  /  会員登録(無料)はこちら

夏のデジブックコンテスト2013 グランプリ決定!

結果発表

グランプリ REGZA Tablet AT703

竹富島情景詩海斗と健斗の夏休み

nahoさん

一次審査だけで十分嬉しかったのに「まさか!」と驚いてばかりです。竹富島は、私が写真(カメラ)をはじめるきっかけを与えてくれた場所です。その大好きな島の美しさや楽しさが表現できればと思っていました。ほかに上手い方がたくさんいらっしゃるなか、心苦しい気もしますが、こんな機会は滅多にないので素直に喜ぼうと思います!

審査員より

重金 一正プロカメラマン

澄み切った青い空、そして透き通るような青い海。とても爽やかな写真が多く、見ていて気持ちよくなります。ただ景観が良いだけでなく、フレーミングにも個性が感じられて好感が持てました。

小澤 元アーティスト

この作品のために、BGM「夏風」が生まれたのかと思うほどピッタリでしたね!文章と写真から創造力がかきたてられて、まるで映画のワンシーンを見ているような気持ちで楽しませてもらいました。

河内 由紀子編集者

いいデジブックに出会えた!というのが素直な感想です。兄弟の掛け合いのリズムが良くて、どんどん作品の世界に惹きこまれていきます。テーマに対してもストレートで、総合的にまとまっていた作品ですね!

東 哲WEBマネージャー

絵本のような、ブックスタイルだからこその表現方法ですね。あえて文章を入れない写真を用意して静けさを表現するなど、場面展開の表現が秀逸だったと思います。デジブックの表現を広げてくれた作品でした!

PENTAX WG-3

信州・涼花冷風志賀高原・カヤの平

守村 中さん

私は、場所をテーマにして写真を撮ってきました。昔は富士山ばかりでしたが、ここ4年ぐらいは北信越でも、特に長野と新潟の国境地帯を中心にしています。謙虚に撮り続けてきたことで、その地域の旬もわかるようになってきました。このような積み重ねが結果に結びついたのかなと思います。ありがとうございました!

審査員より
とにかく写真のレベルが高いですね。「志賀高原に行きたい、写真を撮りたい!」と思わせる力を感じました。そのため、写真の枚数は多かったのですが、とても短く感じます。また、ただ写真だけでテーマを表現するのではなく、作品の空気感や透明感で"爽"を表現しているところも、個性があって良かったです。デジブックのラストを夕日と朝日で締める構成は見ごたえがありました。おめでとうございます!

白馬五竜賞 ペア旅行券

爽・風の便り

爽・風の便りふるさとからのエール

 猫さん

選評
演出、編集力に秀でていました。物語の最初と最後に繋がりを持たせるなど、見ごたえがありました。写真のバリエーションを少なくすることで統一感を出しつつ、このボリュームでまとめるテクニックはスゴイのひと言!

ベルボン賞 VS-443Q

葉月爽々

葉月爽々夏の風物詩に逢えて

雪月花さん

選評
これだけ、よく夏を切り取ったなぁというのが印象でした。女性らしい作品で、テーマをストレートに表現していて良かったと思います。デビュー作とは思えないレベルの高さ。次回のコンテストが楽しみな作者ですね!

HAKUBA賞 ドライボックス 9.5L+キングドライ3パック

  • Pure DreamPure Dream~夏の京都の散歩道~

    KIRAKUjinさん

    選評
    フレーミングが個性的で、最後まで見続けてしまう魅力があります。京都の喧騒から離れた写真を主にすることで、ほかの京都作品とは異なる空気感が出ていましたね。
  • 水辺に夢中水辺に夢中暑さ忘れて夏のリズムで爽やかに・・・

    otibouさん

    選評
    BGMの意外性に惹かれました!リズムにこだわった作品の魅せ方は、さすがグランプリ経験者!これに加えて、新鮮な驚きがあると、もっと上位を狙えたと思います。
  • 水の記憶水の記憶水にまつわる爽やかな情景

    まんなかなんかさん

    選評
    自分だけの世界観を持っていて、新しさを感じる作品でした。夢の中にいるような爽やかな世界観が心地よいです。これからも、自分のスタイルを貫いてほしいと思います。

エレコム賞 SDカード32GB+メモリリーダライタ+ケース

  • ありがとうありがとう

    chihiroさん

    選評
    これだけの笑顔が撮れたのは、作者の性格と努力のたまものですね。また、構成ではしっかり山(見せ場)をもうけるなど起承転結があってまとまっていたと思います。
  • 白い花の咲く頃白い花の咲く頃今日の散歩道 (2)~姥ヶ原~

    さん

    選評
    文章のまとめ方がいいです。作者の想いが響いてきました。今年は、コバイケソウが当たり年でしたからね!テーマにあわせ、白い花に着目したテクニックはさすがです!
  • 夏・爽!爽!夏・爽!爽!爽快!福岡三大夏祭り!

    racco@雷神さん

    選評
    シャッターを切る思いっきりの良さがいいですね。ダイナミックで男らしい!画だけで人を魅せる力があり、祭りの躍動感が表現された作品だと思います。

総評~審査を終えて~

東:今年の暑い夏も終わりましたね。そんななかでの最終審査の熱気も凄かったです。

重金:毎回同じようなことを言っているかもしれませんけど、これまで以上に僅差の勝負だったと思います。それぞれテーマの魅せ方が異なるので、甲乙つけがたいです。

河内:nahoさんと、守村中さんの作品に関しては、技術レベルの話では評価できなかったです。最後は、いかにデジブックという表現を活かしているかが焦点になりましたね。

小澤:皆さん、テーマに対してストレートに表現していて、夏らしい印象に残る作品が多く見られましたよね。明るい前向きなものばかりで気持ち良かったです。

東:意外とテーマは難しかったかもしれないですけど、逆によかったのかも。すごく考えて作っているという意気込みが伝わってきました。なるほど!と気づかされる作品も多かったですよ。

小澤:被写体を材料に、しっかり文章やBGMをまとめるという意識が高くなっている気がしました。

河内:上位に残った作品は、文章が先か写真が先かは別として、写真にあった文章を使っていましたね。テーマにあわせた作品づくりを行なうことで、クオリティーの高い作品に仕上がっていると思います。

重金:そうそう。長いことデジブックのコンテストに携わっていますが、写真のレベルも年々向上しているんですよね。今回の特長としては、作者の個性が写真からも光って見えたことだと思います。

東:審査中では「この場所に行きたい!こんな写真を撮りたい!」という声が多くて印象的でした(笑)。

重金:その想いが伝わるということが、写真本来の形だと思います。それだけ、本能に訴えかける作品が多かったということですね。

河内:創作意欲をわかせる作品が多くて、参加者同士、相乗効果につながったのかもしれないですね!作品の構成も、テーマの表現方法も似通った作品は少なかったですから。

東:つまり、それだけバリエーションに富んだコンテストだったわけですね!皆さん、ありがとうございました!

今週のピカイチ作品

今週のピカイチ作品

そうだ名刺、作ろう。

名曲デジブック

旬撮スポット

デジブック専用ソフト「デジブックブラウザ」

カテゴリーの一覧

人気作品の一覧