あなたはログインしていません。  ログインはこちら  /  会員登録(無料)はこちら

秋のデジブックコンテスト

デジブックコンテスト史上に残る
激戦を勝ち抜いた作品は
全体的に作品レベルが上がっており、その質の高さに驚かされました。ただ撮ってきたものをまとめるのではなく、企画・写真・構成・文章と緻密なデジブックが多かったです。それだけに、グランプリ・各賞の選定だけで1日もの時間を費やしました。さぁ、その激戦を勝ち抜いた各賞の受賞者を発表いたします!!

グランプリ

グランプリ

その辺の秋心に刻まれた小さな秋の記憶

さん

この度は栄えある賞に選んでいただきありがとうございました。
秋を感じさせる美しい名所は、全国いたるところにありますが、ボクにとっての「いつまでも残したい秋」は"その辺"にあります。飾らない、ありのままの自然の姿や人々の営みに感動を覚えるのです。
これからも何げない風景に隠された珠玉を探す旅を続けていきたいと思っています。

審査員より
紅葉や銀杏で秋を演出するデジブックが多いなか、自分なりの秋を表現する姿勢に惹かれました。近中遠の距離感の見せ方がうまく、立体感な写真が印象的です。デジブックとして"文句なし!"の内容ではありましたが、唯一の課題はタイトル名。もっと考え抜いたものにしてほしかった。

準グランプリ

  • 準グランプリ作品

    秋色の誘い
    ~列島の秋色を追い求めて 2010~

    天地人 さん

    選評
    デジブックで表現することの意味を、1冊とおして見せてほしかったです。最初はダイナミックなアレンジで惹きつけますが、後半はセオリーどおりの写真が多くなったことが残念でした。
  • 選評
    激戦の京都から選ばれただけあって、画角・構成とも、すばらしいセンスを持ってますね。課題は、ホワイトバランスや絞りの使い方!ちょっとの工夫で、もっと上達するはずです。これからに期待!
  • 準グランプリ作品

    あきいろ散歩
    一冊の本「葉っぱのフレディー」を携えて

    かぜkaze さん

    選評
    デジブックのお手本ですね、恐れ入ります。構成やストーリーはしっかりしているので、その話の流れに沿った雰囲気や時間帯に写真を撮ってほしかったです。唯一、それが心残りでした。
  • 選評
    デジブックの作り方、そして写真の使い方を熟知してますね。また作品から楽しさが伝わるのも好感的でした。次回は、ぜひ作品づくりに専念して、構成にこだわってほしいです。
  • 準グランプリ作品

    Autumn Ⅱ
    ~故郷の秋をいつまでも~

    hisa さん

    選評
    前回グランプリ受賞者なので、予想を裏切るような展開がほしかったです。シャドーの使い手ですから、あえてハイライトを活かしたデジブックなどの意外性があってよかったと思います。

今週のピカイチ作品

今週のピカイチ作品

そうだ名刺、作ろう。

名曲デジブック

旬撮スポット

デジブック専用ソフト「デジブックブラウザ」

カテゴリーの一覧

人気作品の一覧